本文へスキップ

株式会社カンキョーワークスは排出事業者のビジネス環境に最適なソリューションを提案いたします。

0120-168-381(イロハ産廃)

東京都・神奈川県の産業廃棄物に関するお問い合わせは

トップページ > 事業活動 > 委託契約書

委託契約書Contract

廃棄物の処理を委託するには委託契約書が必要です
排出事業者(元請業者)は収集運搬業者と処分業者それぞれと直接、書面で委託契約を結ばなければなりません。契約書には、下記の項目について記載します。
共通事項
他人の産業廃棄物の運搬または処分を業として行うことができる者で、委託する廃棄物が事業の範囲に含まれているものであることを証する書面(許可証、認定証、指定書、再生事業者登録証明書などの写し)の添付
産業廃棄物の種類
産業廃棄物の数量
委託契約の有効期限
委託者が受託者に支払う料金
受託者の事業の範囲(許可業者の場合)
産業廃棄物の性状
産業廃棄物の荷姿
産業廃棄物の性状の変化に関する事項(通常保管状況下での腐敗、揮発等)
他の産業廃棄物との混合等により生ずる支障に関する事項
日本工業規格(JIS C0950)に規定する含有マークが付された廃製品を委託する場合の含有マークの表示に関する事項
その他産業廃棄物を取り扱う再に注意すべき事項
委託期間中に産業廃棄物の情報に変更があった場合の伝達方法に関する事項
受託業務終了時の委託者への報告に関する事項
契約解除の場合の処理されない産業廃棄物の取扱に関する事項
運搬の記載事項
運搬の最終目的地の所在地 《積替保管をする場合は次の項目も含める》
積替または保管を行う場所の所在地
積替または保管できる産業廃棄物の種類
積替のための保管上限
積替または保管をする場所において安定型産業廃棄物と他の廃棄物と混合するとの許否等に関する事項
処分の記載事項
処分または再生の場所と所在地
処分または再生の方法
処分または再生の処理能力
最終処分の場所と所在地
最終処分の方法
最終処分の処理能力
委託契約書の作成
わたしたちカンキョーワークスは、的確・スピーディーに満足する委託契約書を作成いたします

委託契約書の作成には上記の共通事項等の情報が必要です。わたしたちは排出事業者様と一緒に情報等を確認し、必要事項に記入、委託契約書を作成しています。
一般廃棄物の処分・運搬・再資源等契約書 産業廃棄物収集運搬・処分標準委託契約書 建設産業廃棄物処理委託契約書
許可証等の添付書類(建設産業廃棄物処理の場合)
産業廃棄物収集運搬業許可証(排出・処分の都道府県及び政令市)
産業廃棄物処分業許可証
再生事業者登録書
運搬車両一覧表・車両写真(車検証)
経路図
処理フロー図
処分業者に関する処分場の許可証等
その他

バナースペース

エコ・ファクトリー 中間処理場

 お持込大歓迎
 〒241-0802
 神奈川県横浜市旭区上川井町2444番地
 営業時間:7時〜17時30分(要予約)
 休  日:日曜日・会社指定日
 【受付・配車・営業・管理】
 フリーダイヤル 0120-168-381
 【dad事業部・一時多量ごみ】
 フリーダイヤル 0120-53-4953
 TEL 045-920-0233
 FAX 045-920-0133
 アクセスマップ