電子マニフェストについて検討したい、 もっと知りたいとお考えなら、 お気軽にお問い合わせください
これからの時代は
一歩進めるKWNET
低料金化
社会貢献事業
困ったときのQ&A
お問い合わせ
KWNETの5大特長
3,000円の加入金と1件20円の使用料だけ − 格安の利用料金制度
KWNETの通常料金は、加入料3,000円、年間基本料金2,000円、1件20円の使用料です。ただいま1年間基本利用料無料キャンペーンを実地していますので、3,000円の加入料と1件20円の使用料だけで安心してお使いいただけます。※1)
紙マニフェストに比べ、お客さまの直接の登録(交付)コストはあまり変わりません。しかし、マニフェストを管理するコストまでを計算すると大幅なコストダウンを実現できます。
※1)排出事業者の皆さまにはJWnetに加入していただきます。
JWnetの料金(加入料3,000円、基本料2,000円、使用料60円(41件目から))は当社が代行して支払います。
年間基本利用料無料kタンぺーンは平成20年10月1日から平成21年3月31日までにご入会の皆さまが対象となります。
頼れるサポート体制で電子化をともに推進
パソコンに不慣れな人にとっては、操作を覚えられるか不安に思う方もおられます。当社では、導入から登録、運用まで、きめ細かくサポートするセンターを常設。導入時に、また必要に応じて親身にサポートします。また各種の代行サービスも行っています。担当までご相談ください。
環境経営のための多彩な情報サービスを協創
KWNETがめざすのは、義務としてのマニフェスト報告ではなく環境マネージングのための情報活用です。目に見えるトレーサビリティの向上、そしてコンプライアンスからより高度なマネジメント情報活用へ。
KWNETは排出事業者の皆さまとの「カンキョーワークス情報」を協創しつづけます。
整備された電子マニフェスト・ネットワーク
整備された電子マニフェスト・ネットワーク電子マニフェストは、排出事業者、収集運搬業者、処分業者の3者がインターネット上で電子情報をやりとりします。3者が揃わないと使いにくいのです。
KWNETは、収集運搬業者、中間処理業者、最終処分業者を電子マニフェスト・ネットワークで結んでいます。ですから、来週から使える即戦力の電子マニフェスト・ネットワークです。
1件のマニフェストで1本のワクチンをおくる社会貢献事業
KWNETは、電子マニフェスト・ネットワークの展開を通じて、環境と子どもたちのための社会貢献事業を積極的に応援していきます。
私たちは、1件20円の使用料金をJCV(世界の子どもにワクチンを日本委員会)を通じて、途上国の子どもたちにワクチンをおくる活動に寄付します。貴社のPR活動の一環として、ぜひご参加ください。

HOME | 会社情報 | Q&A | 情報セキュリティとプライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ | MAIL | Kankyoworks